2021年1月から販売開始!お勧めの「シャンプー&トリートメント」~PartⅠ~

若く美しく「アンチエイジング」の定義は、健康であること!お肌が美しいこと!髪の毛が美しいこと!心が美しいこと!✨サラサラ・しっとり✨美しい髪の毛の女性は素敵ですよね(^_-)-☆
20201220-1

髪の毛を美しく保つための「シャンプー&トリートメント」を探している中で、出会った「洗うこと」に拘った商品
「Badens SCALP SHAMPOO & SCALP TREATMENT」
肌刺激ゼロを目指して誕生した「お酢から生まれた世界特許成分(ラウレス-3酢酸アミノ酸)使用!」
アトピー・アレルギーゼロを目指して誕生した安心・安全・低刺激シャンプー&トリートメントです。

その拘り内容を知り、まず1か月間自分自身で試し、この商品の取り扱いを決めました。
私はもともと髪の毛に対する大きなトラブルは無かったのですが・・・・
ねこっ毛で髪の毛が細くボリュームも出にくいこと、またロングヘアになると抜け毛1本も長さがあるので、集めると多く感じて焦る・・・・(-_-;)そして、人は年齢を重ねると、髪の毛も当然老化がすすみます。
さらに細くなり、パサパサになる可能性があるのなら、日々のシャンプー&トリートメントを拘ってみようと思いました。

「Badens SCALP SHAMPOO & SCALP TREATMENT」は何が違う?
まず、PartⅠでは、✨洗う成分✨についてご説明しますね(#^.^#)

ドラックストアやスーパー、美容室で購入できるシャンプーの「主な洗浄剤」は・・・・

1.硫酸系・・・髪刺激が洗浄剤の中で一番強いため、カラーが退色しやすかったり、髪の毛が痛む最も大きな原因とも言われています。食器洗剤と同じ成分になるので、使い続けることで、肌の皮膚バリア機能を崩してしまう。
① ラウレス硫酸Na
② オレフィンスルホン酸
③ スルホコハク酸

2.アミノ酸系・・・洗浄剤の中で最も皮膚刺激が強いと言われている以下の成分は、アレルギーを引き起こしてしまう場合もあります。栄養として摂取するアミノ酸のサプリは良いですが、シャンプーの洗剤としては適さないアミノ酸系成分があり注意が必要です。
① ココイルグルタミン酸
② アラニン
③ サルコシン
④ グリシン

上記成分は泡立ちを高めたり、洗浄力は高いものの、「お肌の細胞を毒性し、肌バリアを壊してしまう、毛髪を痛めタンパク質を変性させてしまう性質があるそうです。
肌バリア・細胞が壊れてしまうと、お肌の水分が排出されてしまい乾燥が進み、頭皮にかゆみが出たり、フケが多くなってしまいます。
また、タンパク質で構成された毛髪のタンパク質が変性してしまうと、毛髪の潤いが無くなりパサパサの髪の毛になり、パーマ・カラーが入りにくく、もちも悪くなり、セットしにくい髪の毛になってしまいます。
アミノ酸系のシャンプーは、アトピーの方向けやアレルギーの方でもお勧めだと思っておりましたが、アミノ酸系洗浄剤の使用している成分によっては、注意が必要だと知りました。

直接刺激に反応してしまう方と、目に見える影響を感じない方もおられ、トラブル発生には個人差がありますが、できる限り刺激なくしっかり汚れが落ちる物を使用する方が良いですよね(^^♪
私がこれまで使用しているシャンプー&リンスにも上記成分がしっかり配合されており、でも何かトラブルに悩んでいた訳ではありません。
ただ、今後のために、より良いシャンプー&トリートメントを使って、毛髪&頭皮共に元気でありたいと思いました。
ですので、このおすすめシャンプー&トリートメントは、今お悩みやトラブルを抱えておられる方に、是非使ってみていただきたいと思っています。

汚れをしっかり落とすことはとっても大事です。
加えて「安全に」「低刺激」であること、毛髪や頭皮に負担を与えずに汚れを落とすことが重要になります!
そして、洗った時の泡立ちや、指通り(しなやかさ)や、環境に良いもの(地球環境汚染しないもの)であることも必要ですね。

シャンプーに必要な「安全性(低刺激の洗浄成分でかつ汚れをしっかり落とせること)」「機能性(泡立ちが良く、きしみ感無く気持ちよく洗えること)」「環境性(分解性が高く地球環境汚染しないこと)」3つの条件を揃えた商品が、今回サロンでの販売取り扱いを決めた「Badens SCALP SHAMPOO & SCALP TREATMENT」です!

「Badens SCALP SHAMPOO & SCALP TREATMENT」が特許を取得した低刺激の洗浄剤とは?
ラウレスー3酢酸アミノ酸
「アルギニン」「リシン」「ヒスチジン」 ➡ この3種は、塩基性アミノ酸なので、沢山のアミノ酸の中でお肌に刺激が無く、アレルギー反応が出ません。
アミノ酸の種類は沢山ありますが、当該アミノ酸成分はサプリメントのアミノ酸と同じ類だからです。
洗浄成分として配合しているのが、肌刺激のあるアミノ酸「ココイルグルタミン酸・アラニン・サルコシン・グリシン」で、栄養分(+α成分)として洗浄力は持たず、当該商品で使用しているアミノ酸が「アルギニン・リシン・ヒスチジンです。
このお酢系は、硫酸系・アミノ酸系と比較すると、お肌にも毛髪にも低刺激なので、安全性が高いため、「敏感肌」「乾燥肌」「アトピー肌」「アレルギー肌」などお肌の弱い方でもトラブルなく安全にご使用できます。

サロンにサンプルがございます。
2021年1月からの販売開始に伴いまして、ご来店のお客様にはサンプルをお配りいたしますので、是非お試しくださいね!(^^)!

関連記事

  1. 癒しのコルギサロン_復元BOX
  2. 癒しのコルギサロン_ガム海塩
  3. 20200903-1
  4. 癒しのコルギサロン_パック女子
  5. 癒しのコルギサロン ハーブ連続
  6. 癒しのコルギサロン_測定結果
PAGE TOP