クリスマス・忘年会・年越し・新年会など・・・・食べ過ぎや飲み過ぎに注意!の時期ですね。楽しいイベント続きで、体調を崩したり、体重増加につながらないように、ちょっとだけ気をつけてみましょう(*^^*)

お酒(アルコール)は体内に入ると「毒」に変わります。そして肝臓が「解毒」のために、酵素を分泌して「アルコール→アセトアルデヒト→酢酸」と分解していきます。お酒を飲み過ぎると、体内はアルコールの解毒にばかり労力を割き、一緒に食べたお食事の消化や、通常体内で行われる代謝の働きが鈍くなってしまいます。そもそもヒトの体内の働きは、命に係わる事から処理されていくので、解毒が最優先になってしまう訳です。ですので、翌朝消化不良でお腹の調子が悪くなってしまったり、代謝が悪くお顔がパンパンにむくんでしまったり・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

まずは、お酒を飲み過ぎないこと!でも、お付き合いがある方もいらっしゃると思いますので、途中でウーロン杯をウーロン茶に、水割りは殆どを水にするなど、周りにわからないようにアルコールを控えてみてください。また、ビタミンCがアルコール分解に良い影響を与えますので、生グレープフルーツや生レモンを一緒に摂っていただくのも、良いです(*^^*)