✨洗顔✨

クレンジングだけでも、汚れが落ちてスッキリ!と思いがちですが・・・・
クレンジングはメイクやUVクリーム等、油溶性性の汚れを落とす役割になります。
そして、お肌の汚れは、それ以外に皮脂や汗、ホコリ、雑菌等・・・・
こうした汚れは水溶性のため、石鹸は石鹸成分、洗顔フォームは合成界面活性剤(いわゆる合成洗剤)という洗浄成分が、きれいに落としてくれるので、洗顔も大切です!(^^)!
20230428-4
クレンジングと洗顔では、落とす汚れの成分が異なるため「メイクを落とす」+「洗顔」という2つの工程を行うダブル洗顔が必要なのです。
20230428-1
2度も肌をこする刺激が肌を傷める・・・・・
必要な皮脂成分まで落としすぎて乾燥してしまう・・・・・
このような理由から、ダブル洗顔をせずにクレンジングのみを推奨する方もいらっしゃいますが、クレンジングだけでは落とせない汚れをお肌に残したままにするリスクは意外に大きいです!
⚡リスク⚡
・皮脂汚れによる毛穴トラブル
クレンジングが落とすのはメイク汚れや毛穴に詰まった汚れで、古い角層や皮脂、ホコリや雑菌などは残った状態になるため、汚れが毛穴に詰まり、ニキビやかぶれなどのトラブルが起きやすくなります。
・クレンジングの残留
肌の表面にメイクを落としたクレンジングそのものの成分が残っていると、オイルや合成界面活性剤といった、肌によくない影響を与える成分も含まれているため、肌にダメージを与える可能性があります。

おススメは、液晶クレンジング➡洗顔の「ダブル洗顔」です。
洗顔は、洗顔フォームを泡立ててて、フワフワ泡で優しく洗い流すのがベストです。
20230428-5
「洗顔フォーム」のおススメは、バーデンスの「セルクリアフォーム」です。
サロンでも、全てのお顔のコースに使用しております✌
20230428-2
100g
4,400円(税込)
お肌への負担を最小限に抑えた、やさしくしっとり洗い上げる低刺激タイプの洗顔フォームです。
ぬるま湯でもよく泡立ち、弾力のあるクリーミーな泡が汚れをやさしく包んできちんと落とします。
また、レシチンポリマー、オリーブ油配合で洗い上がりのしっとりを持続させます。
因みに、100円ショップで売っている「ホイップるん」を使うと、あっという間にモコモコ・フワフワの泡が出来上がります(⋈◍>◡<◍)。✧♡
20230428-7
20230428-3

忙しくてお手入れをするのが辛い時や、疲れた時にはオールインワンタイプを使うのも良いと思います(#^.^#)
但し、一度に油溶性と水溶性の汚れを落とす「オールインワンタイプのクレンジング」は、一般的に界面活性剤の配合量が多く、刺激が強すぎてお肌が荒れてしまう場合があるので、気をつけてください。
クレンジングと洗顔を纏めて1度にできるお手軽さはありますが、ご自身に合った成分やテクスチャーを選んで使ってくださいね。

関連記事

  1. 癒しのコルギサロン_タンパク質
  2. 20220703-3
  3. 202201020-14
  4. 癒しのコルギサロン_雑誌表紙ドライヤー
  5. 癒しのコルギサロン_パドルブラシ2
PAGE TOP