桜が満開を迎え、日中の日差しが強くなってきました。
「UVクリームをそろそろ塗らなくっちゃ!」と思われている方が多いと思います。
勿論!これから紫外線が強くなってきますので、もうUV対策はどんどん進めてくださいね(^^♪
癒しのコルギサロン_UV対策2

外からの防御「UVクリーム」も大事ですが、体の内側対策として「ビタミンC」をたっぷり摂ってください。
ビタミンCの効果は・・・
1.メラニン色素の発生抑制と、すでに肌に蓄積されているメラニン色素を無色化する効果もあります。日焼け予防&日焼け後のケアにも効果的です(^^)v
2.抗酸化作用があり、肌の老化の原因となる活性酸素のはたらきを抑制してくれます。シミ、そばかすができにくいお肌に導いてくれます。
3.お肌の乾燥やシワに影響を与える「コラーゲン」を生成するはたらきがあります。

しかし・・・
「ビタミンCの摂り過ぎはシミになりやすい?」なんて、お話を聞いた事がありませんか?
これは、ビタミンCそのものがシミの原因となるわけではなく、ビタミンCを多く含む食材に含まれている「ソラレン」という物質が影響するのです。
「ソラレン」は紫外線を浴びると過剰に反応して、肌へダメージを与えてしまう光毒性があり、体に取り込まれると、紫外線を吸収しやすくし、お肌にダメージを与え、シミなどのリスクを高めてしまいます。
そしてこの効果は、その食材を食べてから7時間くらい持続するそうです(^^;)

では、その「ソラニン」を含む食材とは?
癒しのコルギサロン_柑橘
・柑橘類全般・・・レモン・オレンジ・グレープフルーツなど
・香草類・・・セロリ・パセリ・しそなど
その他、じゃがいも ・きゅうり ・キウイフルーツ ・いちじく ・アセロラ
これらは、紫外線の少ない時間帯「夕方から夜」に召し上がる事でリスク回避できます。

「ソラニン」を含まないビタミンCの食材は?
癒しのコルギサロン_パプリカ
・赤ピーマン、黄色ピーマン、芽キャベツ、ケール、ピーマン、ゴーヤ、柿

そして「ローズヒップ」!!!
ローズヒップはビタミンC含有量がとても高い上に「ソラニン」を含まないので、最強のビタミンCなのです(^^)v
癒しのコルギサロン_ローズヒップティ

ビタミンCは、体内に蓄積できない成分ですので、こまめに摂取してくださいね(^_-)-☆