基礎代謝とは・・・呼吸をする、体温維持、内臓機能の働き等、体を動かすために使われる基本的なエネルギーのことです。

夏は外気温が高く、体温を上げる調整が不要なので、必要とするエネルギーが少なくて良い事から、基礎代謝が落ちます。
また基礎代謝が落ちる原因として「筋肉の減少」「不規則な食生活」「水分不足」「ストレス」があります。
同じ体重でも筋肉量が多い人の方が基礎代謝が高く、食生活・水分量・ストレスも代謝に大きく影響します。

基礎代謝が落ちると、体温が下がり免疫力も落ちてきます。
体温が1度上がると、免疫力が5~6倍になり、基礎代謝も13~15%アップ、反対に体温が1度下がると、免疫力が30%低下、基礎代謝が13~15%低下、食べ物などを消化する酵素の働きが50%低下するそうです。
加えて、基礎代謝が落ちると太りやすくなってしまいますΣ(゚д゚lll)
そんなに食べていないのに、間食も減らしたのに、何故か体重が落ちないい・・・って方は、基礎代謝が落ちている可能性が大きいです。

ダイエットしても効果が出なくなる・・・(^^;)
何としてでも基礎代謝を上げたいですね。
上げる方法は、食事が最も大事です!
タンパク質(動物性・植物性両方を同じくらいの割合で)、野菜海藻(ビタミン・ミネラル)をとにかくしっかり食べる。

基礎代謝が行われる部位毎の内訳は・・・
肝臓(27%)脳(19%)筋肉(18%)腎臓(10%)心臓(7%)その他(19%)
(1989年にWHOなどの世界機関で研究されたものです)
解毒作用に頑張る肝臓の為に、アルコールの取り過ぎは禁物です。
そして、内臓・筋肉はタンパク質で作られたいるので、タンパク質は重要です。
代謝に必要なビタミン類も合わせてバランスよくお食事を召し上がってください。
お食事で不足しがちな栄養素は、サプリメントで補うのも良いですね。
私はサロンメニューのファスティングで使用している「マルチサプリメント(12種類のマルチビタミン、7種類のミネラル、オメガ3系脂肪酸、ポリフェノールやカテキン、フラボノイド等の植物成分)」はお守りのように毎日、「食物繊維」はガッツリ外食する前に飲んでいます!(^^)!
癒しのコルギサロン _サプリ

基礎代謝を高くし、健康1番、そして何もしていなくてもエネルギーの消費が活発に行われる太りにくい体になりましょう!